脳漿炸裂ガール ネタバレ情報☆話題の映画を徹底解説

サムネ56
この記事の所要時間: 329

映画「脳漿炸裂ガール」が、7月25日(木)に公開されます。

ついに映画まで公開されるとは・・

 

音楽や小説は、女子中高生を中心に大人気。

今年、人気急上昇間違いなし。

 

今回は、その大注目されている脳漿炸裂ガール

映画バージョンのあらすじ・ネタバレ情報を

徹底解説していきます。

是非、最後まで読んでいってね♪

スポンサードリンク

 

映画 脳漿炸裂ガールのあらすじ・ネタバレ

脳漿炸裂ガール ネタバレ

ここからは脳漿炸裂ガールのあらすじ・ネタバレを

徹底解説していきます。

 

あらすじ。ネタバレを知りたくないという方は、

気をつけてください。

 

主人公 市位ハナは、平凡な女子高生。

自分を変えるために、小さい頃からの憧れだった

聖アルテミス女学院に入学することができたが、

結局何も変える事ができないままでいた。

 

ある日、女子高生・市位ハナが目を覚ますと、

同級生らと一緒に校舎にいることに気付いた。

 

市位ハナだけでなく、皆がなぜ校舎にいるのか

わからず・・・

誰か1人は気づくと思うのですが。

 

突然、学校のアナウンスで、

衝撃的なことが発表される。

そのアナウンスの内容は、

「仲間達を殺し、最後に残った1人だけが助かる」

という命を懸けたデス・ゲームの強制参加でした。

 

まるで、バトルロワイヤルのよう。

仲間と思っていた友達から命を狙われる。

 

周りの皆は、仲間を作り始め生き抜こうと

計画を立てますが、

ハナは手を組んでくれる友達がおらず。

 

周りを見渡すと、同級生の稲沢はなと目が合いました。

稲沢はなは、大金持ちのお嬢でルックスも

綺麗で学校のマドンナ的存在。

 

全ての面で、市位ハナと間逆。

そんな間逆な二人が、手を組みゲームを

 

攻略していくストーリー。

そして、最後まで生き残った二人

市位ハナと稲沢はな。

最後に勝つのはどちら!!

 

映画 脳漿炸裂ガールを徹底解説

脳漿炸裂ガール  ネタバレ情報☆話題の映画を徹底解説

曲「脳漿炸裂ガール」の歌詞と映画の内容が

マッチしているのかと思いきや、

全く関係なく物語りは進んでいきます。

スポンサードリンク

 

関係しているのは、セリフの所々に曲

「脳漿炸裂ガール」の歌詞が、

少し散りばめられている点くらい。

 

せめて、歌詞に似せても良かったのでは。

 

ストーリーの展開としては、登場してくる人物が、

次々に殺されるところが、

年齢制限設を設けなくて大丈夫かな?

と心配になりました。

 

唯一、安心したのは与えられた銃では、

人は死なないという点は少し安心。

しかし、最後はなぜか銃を撃たれた仲間が、

植物人間のようになっていたのは意味不明でした。

 

個人的に気になるところは、

主人公の市位ハナと教育実習生で無口の古寺正義の

恋の行方が気になるー

ちなみに、古寺くんの役をテラスハウスのてっちゃん

演じるそうです。

てっちゃん

てっちゃんの演技にも大注目です!

 

映画 脳漿炸裂ガールの予告動画

映画 脳漿爆裂ガールの予告動画を

ご紹介しておきます。

 

脳漿炸裂ガール関連記事

映画 脳漿炸裂ガールは年齢制限は存在するのか!?

スポンサードリンク

 

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事に満足しましたら下記の

ソーシャルボタン共有お願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る