おおかみこどもの雨と雪ネタバレ情報☆父が死んだ原因は何だったのか?!

サムネ33
この記事の所要時間: 232

細田守監督の大人気アニメ映画

「おおかみこどもの雨と雪」

今回は、雨と雪の父親が

死んだ理由についてご紹介します。

おおかみこどもの雨と雪ネタバレ情報☆父が死んだ原因は何だったのか?!

スポンサードリンク

おおかみこどもの雨と雪 父親が死んだ理由は?

お父さんは第二子の雨が生まれた後、

雨の日に、玄関の前に

食料が入った紙袋と財布を置いて、

急にいなくなりました。

 

その後、オオカミ男が水死して

死体をゴミ収集車で残忍に処理されていた

場面しか出てきませんでした。

 

詳細な理由が、説明されていないので、

映画を見られた方は疑問に思われる方も

多いと思います。

 

おおかみこどもの雨と雪ネタバレ情報☆父が死んだ原因は何だったのか?!

ここからは、

死んだ父親の理由についてです。

父親が死んだ理由は、

表面上と製作上の都合があります。

 

表面上の理由は、

花に美味しいものを食べさせようと、

山へ行き久しぶりに狩をしている時に、

誤って川に落ちて溺れてしまった。

 

というのが表面上の理由です。

 

一方、製作上の理由は、

この映画は、シングルマザーの

子育てと子どもの親離れについて

焦点を当てた映画です。

スポンサードリンク

 

なので、シングルマザーの

子育てがどれほど大変かを伝えるために、

どこかで父親を

殺さないといけない流れになってしまいます。

 

夢を壊すような残酷な書き方になりすみません。

 

父親を始めに殺した理由については、

はじめに殺しておかないと

物語の要素に死んだ父親への恋慕の情をも、

もっと描かなくてはならなくなります。

 

父親への愛情などを伝えようとすると、

2時間を優に超える映画になり、

最悪の場合、物語の中心である

「母親の子育てと子離れについて」の部分も

消去しないといけなくなります。

 

以上の観点が、

父が死んだ原因についてです。

 

最後の制作上の理由は、

単に大人の事情という観点から説明したため、

聞きたくもないしょうもない理由になってしまいました。

 

とにかく、父親が死んだ理由は、

ストリー上、大切ではないので、

気にしないで見て頂けたらと思います。

 

関連記事

おおかみこどもの雨と雪『雨』がかわいいからカッコいいにいつから変わったの?!

おおかみこどもの雨と雪 その後 原作ではどうなった!?

細田守監督の作品一覧特集!

 

特集

 

スポンサードリンク

この記事に満足しましたら

下記のソーシャルボタンで共有お願いします。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る