おおかみこどもの雨と雪 その後 原作ではどうなった!?

サムネ10
この記事の所要時間: 334

「おおかみこどもの雨と雪」が、

7月10日の金曜ロードショーで放送されます。

絵が凄く可愛い!!

 

おおかみこどもの雨と雪 その後 原作ではどうなった!?

 

雨と雪が凄く可愛いです!
今回は、原作のその後についてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

 

おおかみこどもの雨と雪 監督と声優は?

監督は、細田守。

原作も、細田守監督が自ら作成されました。

 

花役を宮崎あおいちゃん、

花の旦那役を大沢たかおさんが

演じています。

「どこかで聞いたことがある!」と思われた方も

いらっしゃると思います。

 

おおかみこどもの雨と雪 ネタバレ 結末は?

女子大生の花は、大学でおおかみおとこと

知り合い恋に落ちてしまうのです。

 

もちろん花は、恋しているおとこが

おおかみおとこと後で知りました。

それでも花は、おおかみおとこと愛し合い、

娘の「雪」と息子の「雨」を授かる。

しかし、生まれた雪と雨は、

おおかみこどもであった。

 

それでも、花とおとこ、子供達は、

毎日が幸せな日々を過ごしていた。

 

しかし・・・

 

花の旦那であるおおかみおとこが死んでしまい、

花や子供達の生活は苦しくなる。

 

花一人で、雪と雨を育てることができず、

田舎へ引っ越す。

 

雪と雨は、自分達が周りの友達と違うことに気づき、

人間とおおかみどちらで生きていくか選択を迫られます。

 

そして、

雪は人間、雨はおおかみ人間として

生きていくことを選びます。

オオカミ人間という葛藤と闘いながら、

生きていく家族3人の物語です。

 

おおかみこどもの雨と雪のその後は?

おおかみこどもの雨と雪 ネタバレ 結末

 

人間として生きる決心をした雪と

おおかみとして生きる決心をした雨は、

映画では、それぞれ生きていく姿が描かれ終わります。

スポンサードリンク

 

10年後20年の雨と雪、そして花が気になり、

原作を調べてみましたが、残念ながら有力な情報を

掴むことができませんでした。

 

雨に対する情報が少ないことから、

雨と雪は一生会うことはなかったと予想できます。

 

個人的予想では、雪は小学校で出会った草平と結婚して、

幸せな家庭を築くのではないでしょうか。

そして、子供はまたまたおおかみとして、

生まれてくるような気がします。

 

雨については、全くどのようになるか想像つきません。

 

父親のように優しいおおかみ人間になり、

花のような優しい女性と幸せな家庭を築いて欲しいと

管理人は思っております。

 

ですが、映画のラストを観た感じですと

山で生きる事を決意してるように見えました。

 

多分、雨は、お父さんのように

人間と恋愛するという感じではなさそうですよね?

 

きっと雨は、山の主になり

野生の動物や山を守っていく存在になると思います。

スポンサードリンク

 

考えさせられる部分も多く

大人向けの映画となっています。

7月10日の金曜ローショーが楽しみです。

まだ見ていない方は、是非見てみてくださいネ。

 

関連記事

おおかみこどもの雨と雪一体舞台は何処なのか?!

おおかみこどもの雨と雪ネタバレ情報☆父が死んだ原因は何だったのか?!

おおかみこどもの雨と雪『雨』がかわいいからカッコいいにいつから変わったの?!

 

サムネ24

 

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事に満足しましたら

下記のソーシャルボタンで共有お願いします。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事

コメント

    • 通りすがり。
    • 2016年 8月 13日

    それよりもこの作品のすごいところは、アニメ業界で言う所の不気味の谷に切り込んだ作品だという所。
    要所要所で、実写ではないかと思われるような表現がなされている点です。
    ディズニーピクサーやジブリでも切り込んだことのない表現で、上條淳士に繋がる表現手法です。
    まだまだ、考察が甘いですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る