アリスインワンダーランド2 時間の旅の吹き替えとグッズについて詳しく紹介

アリス・イン・ワンダーランド2
この記事の所要時間: 755

「不思議の国のアリス」のその後を鬼才ティム・バートン監督が映画化し、世界的な大ブームを巻き起こした『アリス・イン・ワンダーランド』から6年。シリーズ最新作にして“はじまり”の物語、『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の公開日が7月1日に迫っております!

スポンサードリンク

アリス・イン・ワンダーランド2のあらすじについて

アリス・イン・ワンダーランド2のあらすじについて

悲しい過去にとらわれたマッドハッターを救うため、時間をさかのぼる旅に出るアリスの冒険を描くファンタジー・アドベンチャー。彼女を待ち受けるのは、秘められた真実と“時間の番人”タイムとの戦い。はたして、マッドハッタ―を救うことはできるのか。

そして、運命に逆らい過去を変えることはできるのか。さらには、チェシャ猫や“赤”と“白”の女王といった人気キャラクター達の幼年期の驚くべき「秘密」も明らかになる。

⇩アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅の詳しいネタバレ⇩

⇧アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅の詳しいネタバレ⇧

前作同様の豪華キャストが集結!ティム・バートンはプロデューサーとして参加

大人の女性へと成長した主人公アリスを演じるミア・ワシコウスカはじめ

ミア・ワシコウスカ

マッドハッタ―のジョニー・デップ

マッドハッタ―のジョニー・デップ

白の女王のアン・ハサウェイ

白の女王のアン・ハサウェイ

赤の女王のヘレナ・ボナム=カーターら豪華キャスト陣が再集結!

赤の女王のヘレナ・ボナム=カーター

2016年1月に他界した名優アラン・リックマン(ハリポタシリーズのスネイプ先生で有名)も、前作から引き続き青い芋虫「アブソレム」役に声優として出演を果たしており、残念ながら本作が遺作となっております。

監督には「ザ・マペッツ」のジェームズ・ボビンが新たに起用され、前作の監督を務めたティム・バートンはプロデューサーとして参加。「シザーハンズ」「チャーリーとチョコレート工場」等でおなじみの、ティム・バートン×ジョニー・デップの黄金コンビのファンにも、見逃せない作品です!

アリス・イン・ワンダーランド2日本語吹き替えの声優

アン・ハサウェイ演じる白の女王の吹き替え声優に深田恭子

アン・ハサウェイ演じる白の女王の吹き替え声優に深田恭子

前作『アリス・イン・ワンダーランド』で話題となったのが、吹き替え声優に起用されたフカキョンこと深田恭子。

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』でも白の女王を演じることとなり、深田本人は「まずは作品に続きがある、という嬉しさがあったことと、またこの“白の女王”の役を頂けて、とてもありがたい気持ちになりました。」と謙虚に語っています。

近年良くあることが、話題性を狙ってか作品にそぐわないタレントを声優に起用して、かえって映画ファンにそっぽを向かれるというパターン。このアリスシリーズにもそういったタレント枠?として、深田恭子が抜擢。

ですが、天性のフカキョンの持つふわっとした可愛らしい魅力が、白の女王の気品ある浮世離れした雰囲気に実に合っていると思います。ネット等でも絶賛の声が挙がっていました。顔も可愛いくて声も可愛いなんてずるい!笑。

主要キャストの吹き替え声優陣も続投

では主要キャストの吹き替え声優陣はどうでしょうか?フカキョンの白の女王と同様、主要キャスト3名も続投のようです!

まずはジョニー・デップの吹き替えといえばこの人、平田広明

まずはジョニー・デップの吹き替えといえばこの人、平田広明

マッド・ハッターの飄々とした掴みどころのない雰囲気を、見事に声で再現しています。この方は、ワンピースのサンジの声でも有名ですよね。

アリスの声を担当したのは女優であり声優の安藤瞳

アリスの声を担当したのは女優であり声優の安藤瞳

主に舞台を中心として活躍されており、確かな演技力と透明感のある声がアリスのイメージにぴったりです。

ヘレナ・ボナム=カーター演じる赤の女王には、声優の朴璐美

ヘレナ・ボナム=カーター演じる赤の女王には、声優の朴璐美

「鋼の錬金術師」のエドワード・エルリックや、「進撃の巨人」のハンジ・ゾエ役などで有名です。

他にも青い芋虫のアブソレム役には、アラン・リックマンの日本語吹き替えを多く担当している土師孝也、白うさぎ役にはドラゴンボールの魔人ブウでおなじみの塩屋浩三が、そしてチェシャ猫役にサザエさんの波平お父さん役の茶風林が起用されることが予想出来ます。まだ情報が出ていないので不確定ですが、おそらく続投するものと思います。

スポンサードリンク

また、今作で重要なキャラクターとなる、サシャ・バロン・コーエンの演じるタイム。彼の声を誰が演じるのかも注目です。サシャ・バロン・コーエンといえば、アニメ映画「マダガスカル」シリーズに声の出演をしていますが、サシャの役の日本語吹き替えはおぎやはぎの小木博明が担当していました。

ヘレナ・ボナム=カーター演じる赤の女王には、声優の朴璐美

まさか小木が!?という可能性もありますが、まぁそれはマダガスカル限定なので無いでしょうね。ということで、実際に公開となるまでは分からないというのが正直なところです。続報が待たれます。

アリス・イン・ワンダーランド限定グッズが続々登場!!

アリス・イン・ワンダーランド グッズ

映画公開とともに気になるのは、グッズの発売ですよね。特にアリスモチーフのグッズは映画とは関係無くともあちこちで展開されており、どれもデザインが良く可愛くて、女子なら誰もが思わず手に取りたくなるものばかり。ただでさえ可愛いアリスグッズですが、今年の夏は映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』限定グッズが続々発売となります!

ディズニーストアはh.NAOTOとの共同開発や、数量限定の「ドール」や「チェス」など希少価値の高いアイテムが発売。オンライン限定で、しかも全世界450点限定販売という超希少価値の高いドール「アリス・キングスレー&マッドハッター」が超目玉商品です。リアルな表情に細部までこだわった衣装は迫力満点!

豪華なケース入りで、世界観を忠実に再現したラグジュアリーで高級感漂う様はまるで映画から抜け出したよう・・・。値段も税込81,000円と目玉が飛び出そうですが、マニアならば是非手に入れたい一品です。他にも全世界限定商品を、数多く取り揃えてあります。

h.NAOTO商品はアクセサリーや財布など、アリス好きはもちろんのこと、ゴスロリ好きも思わず可愛い!を連発したくなる商品展開です。さらに、今年はチェシャ猫の可愛らしいグッズも豊富。ぬいぐるみにポーチに定期入れに、ちょっと不気味だけど可愛いチェシャ猫が存分にフィーチャーされています。

アフタヌーンティーリビング アリス 2016では限定雑貨や食器を発売

アフタヌーンティーリビング アリス 2016では限定雑貨や食器を発売

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の公開を記念し、コラボコレクション「DISNEY Collection ALICE in WONDERLAND」と題して、雑貨や食器がアフタヌーンティー・リビング(Afternoon Tea LIVING)から登場。

アリスモチーフで彩られたシックな色合いの傘や上下どちらでも使えるリバーシブルカップ、時計デザインのディフューザー、そして登場人物をイメージしたプリザーブドフラワーなどが販売されます。

銀座、新宿、名古屋の三越伊勢丹にアリスの世界が出現!

銀座、新宿、名古屋の三越伊勢丹にアリスの世界が出現!

銀座三越、伊勢丹新宿店、名古屋のイセタンハウスにて、映画で使用された豪華衣装や小道具の展示、映画に登場するキャラクターをモチーフとしたアイテムの販売など、店舗ごとにさまざまな企画が展開されます。

銀座、新宿、名古屋の三越伊勢丹にアリスの世界が出現!

銀座三越では、ジョニー・デップ演じるマッドハッターの帽子や衣装、ミア・ワシコウスカ演じるアリスの色鮮やかなドレスなど、日本初上陸を含む貴重なアイテムが集結! 特に、3度のアカデミー賞に輝く世界的デザイナー、コリーン・アトウッドが手掛けた美麗な衣装は必見!

銀座、新宿、名古屋の三越伊勢丹にアリスの世界が出現!

登場人物をイメージしたセットや、“鏡の世界”に迷い込んだような演出による空間で、映画の世界に浸れます。

銀座、新宿、名古屋の三越伊勢丹にアリスの世界が出現! 銀座、新宿、名古屋の三越伊勢丹にアリスの世界が出現! 銀座、新宿、名古屋の三越伊勢丹にアリスの世界が出現!

そのほか伊勢丹新宿店、名古屋のイセタンハウスでは、映画やアリスの世界にインスパイアされたファッション、テーブルウェア、ステーショナリーなど限定グッズを含むさまざまなグッズの販売が予定されています。お近くの方は是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

角川文庫×『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』がコラボ!

角川書店恒例の夏のフェア【カドフェス】が、今年も開催となります。今年はなんと『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』のコラボで、同フェア対象本を1冊買うとその場で本作品のブックカバーがプレゼントされます。この夏、何か本を買いたいなと思ったら迷わずフェア対象本を買いましょう♪

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』は2016年7月1日(金)公開。ティム・バートンが創り上げた奇妙で美しい“ワンダーランド”世界がこの夏、色鮮やかに蘇ります!!

いいね!」を押すと映画最新情報から最新情報が届きます!



スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る