ロブスター 映画 ネタバレ情報

映画 ロブスター
この記事の所要時間: 252

今回は、2016年3月5日に公開されます。映画「ロブスター」のあらすじ、ネタバレ情報について記事を更新していきたいと思います。今回の映画のタイトルは「ロブスター」とインパクトのあるタイトルになっていますが、果たしてどんなストーリー展開になっているのでしょうか?

独特の世界観が、あなたを映画の世界に釘付けにするかもしれませんね。

スポンサードリンク

映画 ロブスターのあらすじ

映画 ロブスターのあらすじこのお話しは、今よりもちょっとだけ先の世界の近未来のお話しの設定になっています。ここでは、独り者は、悪の判断されていて、独身者や独り者がいると身柄を確保されてある施設に強制連行される事になっていました。

そこで45日間監禁されるのですが、45日間を過ぎてしまうと・・・

映画 ロブスターのネタバレ情報

映画 ロブスターのネタバレ情報

近未来では、独り身は「悪」と判断されるような場所になっていました。もし、結婚していなかったり彼女や彼氏、パートナーがいないのが見つかってしまうと、強制連行されてある施設に連れて行かれます。独り身になったデヴィッドもこの施設に連行される事に

施設での生活

その施設では45日間、そこで生活をする事が出来るんですが、そこには、自分と同じような男女を含めた独り身の男女が収容されていました。

スポンサードリンク

この収容された男女が45日間で行わなければならない事は一つです!

決められたルール

それは恋愛をする事!これだけです。

ですが45日間で恋をする事が出来なかった者は、自分で選んだ動物に姿を変えられて森に放たれるルールになっていました。

逃げ出す事に

映画 ロブスターのネタバレ情報

更にこの施設には、狂気の日常が潜んでいたんです。そんなことがありデヴィッドは、独り者達が暮らす森へ逃げ出しました。そんな時にデヴィッドは恋に落ちるんですが、それは独り者たちのルールに反していました。

一体、デヴィッドの恋そして今後の未来はどうなっていくのでしょうか!?

映画 ロブスターの評価 感想

映画 ロブスターのネタバレ情報やはりこの映画の見どころは、独特の世界観ではないでしょうか?この世界では、独り者は悪と判断されるんですが、これが現代「今の世界」でこのような事で判断されるとちょっと・・・と考えされられる事があります。

今、日本では得に少子高齢化が進んでいますが、このような時代背景も考慮すると考えされられる内容になっています。世界中で更に少子高齢化が進んでしまうと映画ロブスターのようなルールが設けられる日も来るのでしょうか?

映画み見どころは!?

映画み見どころは!?この映画の見どころは、ストーリーの奇想天外な事、さらには、ブラックユーモアを交えた世界観ではないでしょうか?そしてこの映画の根本にあるのは、人間関係です!現在人でも人間関係は生きていく中で非常に大きなファクターを占めています。

その人間関係を映画の中では、また違って視点でとらえられています。

それと常識では、考えられない逸脱した世界観になっていますが、バカバカしい光景ばかりなのになぜか目を引いてしまう・・・そんな映画になっています。

>>自分の見たい作品が見つかる! ※無料視聴

関連記事
オートマタ映画 ネタバレ情報!果たして評価は!?
ヘイトフルエイトのネタバレ情報!とR指定の詳細
星ガ丘ワンダーランド ネタバレ情報!結末はどうなる!?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る