映画オデッセイのタイトルの意味とエンディングの音楽(曲)に注目集まる

映画 オデッセイ
この記事の所要時間: 31

今日本でも話題沸騰中の映画「オデッセイ」今回は、この映画のタイトルがオデッセイなのか?!という事について説明していきます。映画のタイトルというのは、すごく気になる時がありますよね?今回のオデッセイも内容も非常に良く、どんな意味でタイトルが付けられたか気になる映画だと思います。

>>映画を無料で今すぐに視聴する ※オススメ

スポンサードリンク

オデッセイの意味は長い旅路

映画 オデッセイ

映画オデッセイの意味は、英語で「Odyssey」という風に書きます。その意味は

  • 長期の放浪
  • 長い冒険
  • 長い旅路

このような意味で和訳されるんです。

映画のストーリと同じように

映画 オデッセイ

オデッセイは、火星探査で出かけたクルーが一人を置き去りにして火星から立ち去ってしまいます。そこで一人残された主人公は、地球に帰還する為に火星で色んな困難に立ち向かいます。このような意味からオデッセイと映画のタイトルを付けたのではないでしょうか?

火星から地球は、遥か遠くの距離にあります。主人公はこの遠く離れた距離を旅する(放浪)する事で地球に帰還出来る!本当に内容に合った映画タイトルだと思います。

オデッセイの映画で使われた音楽とエンディングの曲名

映画 オデッセイ

映画オデッセイでは、タイトルの他にも注目されてる事があります。それは映画の中で色んな昔の音楽が流れるという事です。これはどういう事かと言いますと、映画の演出上、主人公のマークが火星に一人で居る時に宇宙船にあった曲を聴いて頑張っていたんですが、その音楽が昔の音楽だったんです。

ですので必然的に映画のバックミュージックは昔の音楽になったという事です。

オデッセイのエンディングの音楽は!?

そしてエンディングで流れた音楽についても注目を集めているんですがこの音楽のタイトルが分かりました!

エンディングの曲名は「I Will Survive」という曲です。

かなり古い曲ですが、この曲が映画オデッセイのエンディングの曲と言われています。

映画オデッセイで使用された曲一覧

それでは、他にも映画内で使用されたBGMを一覧で紹介していきます。

スポンサードリンク

 

 

まとめ

映画 オデッセイ

どうでしたか?今回は、映画のネタバレうや感想という部分ではなく、ちょっと映画内の他の部分にスポットを当てて記事を更新していきました。オデッセイは、現在かなり人気を呼んでいて注目を集めていますが、今後もその人気は、どんどん上がっていくと思います。

それでは引き続き下記の記事もご覧下さい。

>>オデッセイのネタバレ感想まとめ<<

>>映画を無料で今すぐに視聴する ※オススメ

オススメ記事
キャロル映画ネタバレ情報とケイトの演技に絶賛の声
映画ブラックスキャンダルは実話だった!驚愕の内容は!?
パディントン映画のネタバレ 感想といつまでやってるかについて

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事

コメント

    • 萩原勝正
    • 2016年 3月 12日

    昨日オデッセイを見ました。
    帰路タイトル、使用されている楽曲等について小さな疑問を持ちました。
    翌日測ったようにその疑問を解決できた事に驚きとともに感謝です。

      • 管理人
      • 2016年 3月 17日

      萩原勝正様

      コメント頂きありがとうございます。
      古い曲が多くてすぐには思い浮かびませんよね。

      今後とも当サイトをよろしくお願い致します。

    • 杉本美千也
    • 2016年 6月 10日

    やっとレンタルで、観る事が出来ました。
    今の、熊本に、ちょっとだけ似ているような気がします。
    ラジオに、エンディングを、リクエストしました。
    結果は、まだ不明ですけどね?

    熊本と大分は、がんばります。  熊本県人より

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る