映画イニシエーションラブの意味とは?!

名称未設定-16
この記事の所要時間: 246

イニシエーションラブの

隠された意味とは?!

 

2004年に『乾くるみ』さんが書いた小説

イニシエーションラブが2015年現在

映画化され、話題を呼んでいます。

 

この映画の内容は

 

儚くて、切ない

恋愛小説なんです。

 

スポンサードリンク

そこでタイトルの

イニシエーションラブと言う

意味について疑問を持ってる方が

多いという事なので

調べていきたいと思います。

 

イニシエーションラブの意味とは?!

イニシエーションラブ 意味

引用元:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/23/bd/35b3706b92c94f023d6e89d885f7254b.jpg

 

これは小説の中でのセリフなんですが

こんなシーンがあります。

 

・・・・・・お前にとって俺は

イニシエーションだったんだって言われた。

・・・イニシエーションって、言葉の意味、わかる?」

イニシエーション・・・通過儀礼ってこと?」

「そう。子供から大人になるための儀式。

私たちの恋愛なんてそんなもんだよって、

彼は別れ際に私にそう言ったの。

初めて恋愛を経験したときには誰でも、

この愛は絶対だって思い込む。

絶対って言葉を使っちゃう。

でも人間には ── この世の中には、

絶対なんてことはないんだよって、

いつかわかるときがくる。

それがわかるようになって初めて

大人になるっていうのかな。

それをわからせてくれる恋愛のことを、

彼はイニシエーションって言葉で表現したの。・・・・・・

イニシエーションラブ=intiation

この用に英語で表記するとなります。

 

このintiation

「開始; 手引; 秘伝伝授; 入会」

と言う意味です。

スポンサードリンク

 

そしてこの言葉の本当の意味は

 

通過儀礼

 

と言われています。

ここで使われる通過儀礼は

 

未成年→成人式→成人

 

このような事を思い浮かべて貰うと

分かりやすいと思います。

 

そう言う事から

映画のイニシエーションラブは

 

大人になる為の

必要な恋愛!

 

と考える事が出来ます。

これが管理人が考える映画(小説)のタイトルの

意味です。

 

イニシエーションラブの関連記事はこちら

映画 イニシエーションラブ ネタバレ情報 最後の2行は!?

映画『イニシエーションラブ』の感想が反響を呼んでいる!

 

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

当ブログでは人気の映画の最新情報を

日々更新しています。

スポンサードリンク

 

気になる記事がございましたら

是非ご覧下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る