映画 ヒロイン失格ネタバレ情報をいち早くお知らせ

サムネ300
この記事の所要時間: 418

皆さん、こんばんは!

今回は、桐谷美玲主演のドラマ ヒロイン失格について

書きたいと思います。

スポンサードリンク

 

映画 ヒロイン失格とは?

映画 ヒロイン失格ネタバレ情報をいち早くお知らせ

映画 ヒロイン失格は、少女漫画 マーガレットで

2013年から4年間連載された漫画が原作となった映画。

 

ストーリーは、恋愛中の女子目線のあるあるを

ネタにした恋愛ラブコメディー。

胸キュンいっぱいの映画です。

 

出演者は、桐谷美玲、ドラマデスノートで

エル役を演じた山崎賢人、メンズノンノの専属モデル 坂口健太郎、

映画 ヒロイン失格ネタバレ情報をいち早くお知らせ

モノマネタレント福田彩乃、ハーフモデルの高橋メアリージュン、

中尾彬、柳沢慎吾、濱田マリ、竹内力などと

出演者が豪華!!

 

中でも脇役には凄い役者さんが多数出演しています。

メンズノンノの専属モデル 坂口健太郎くんと

ハーフモデルの高橋メアリージュンの顔が

思い浮かばなかったので画像を確認してみました♪

 

坂口健太郎

映画 ヒロイン失格ネタバレ情報をいち早くお知らせ

韓国系の優しい顔立ち。

お肌が綺麗!羨ましい!!

続いて、高橋メアリージュン

映画 ヒロイン失格ネタバレ情報をいち早くお知らせ

フィリピンと日本のハーフ。

身長169cmもあるそうです。

 

映画 ヒロイン失格ネタバレ情報をいち早くお知らせ

映画 ヒロイン失格ネタバレ情報をいち早くお知らせ

ここからは、ネタバレについて書きたいと思います。

ヒロインの松崎はとり(桐谷美玲)は、高校1年生の

モテモテの美少女。

映画 ヒロイン失格ネタバレ情報をいち早くお知らせ

しかし、今まで付き合ったことはない。

 

なぜならば、今までずーと片思いの人がいるから。

その片思いの男子は、はとりと幼馴染の

寺坂利太(山崎賢人)。

映画 ヒロイン失格ネタバレ情報をいち早くお知らせ

利太は運動神経抜群でイケメンかなり女子にモテる。

利太は来る者拒まずなので、

彼女はとっかえひっかえ状態。

 

スポンサードリンク

つまり女性関係にだらしなく、

真剣に恋をしたことないのだ。

はとりは女性関係がだらしない利太だが、

最後は自分と必ず結ばれると信じている。

 

利太が真剣な恋に目覚める

我妻三輪子

利太はあることがキッカケで

安達(我妻三輪子)と付き合うことになる。

 

そして、安達の真っ直ぐな気持ちに

初めて真剣な付き合いをする利太。

 

利太が今まで真剣な恋愛をしなかったのは、

幼い頃、母親が父親と別の男と出て行ったという

トラウマを抱えていたからでした。

 

しかし、安達の真っ直ぐな気持ちに

そのトラウマも克服できたのです。

 

この様子を見たはとりは、

ショック過ぎて意気消沈。

必ず利太と自分は結ばれると信じていたのに・・・・

 

はとりについに彼氏が!

利太との恋が終わり意気消沈しているはとり。

そんなはとりを見て、からかうように現れたのが

バスケ部のエースでモテモテのイケメン 弘光康祐(坂口健太郎)。

映画 ヒロイン失格ネタバレ情報をいち早くお知らせ

弘光は恋愛なんてただの思い込みと

興味はありませんでしたが、

落ち込む はとりを見て

オレのことを好きにさせる」と宣言します。

 

はとりは、利太を忘れるのに良いキッカケと思い

2人はすんなりと付き合うことに。

2人はもちろん真剣の恋ではない予定だったが、

なんとお互い本気で惹かれあっていく・・・

映画 ヒロイン失格ネタバレ 結末は?

最後の結末は、

はとりと利太が結ばれます。

しかし、弘光の猛アタックに

胸キュンしまくりです。

もしかしたら、弘光と結ばれるんじゃねと思ったほど。

 

どちらと結ばれるのかドキドキワクワクの

感じはたまりません!!

特に弘光のバイト先で女子と仲良く話している

弘光を見て嫉妬したはとりは、

弘光にやつあたり。

 

あまりにも、はとりの理不尽さに

苛立った弘光ははとりに別れを切り出す。

2人はこのまま分かれるのか!?と

思いましたが弘光がダッシュで

はとりの家へ行き

「もう一度チャンスを!」と叫ぶシーンは感動しました。

 

弘光の大ファンになりました。

その他にも、弘光の男とての優しさは見所です。

 

関連記事

ヒロイン失格 桐谷美玲の変額が可愛い

アンフェア THE Endネタバレ情報 最後の黒幕は誰なのか!?

映画テラフォーマーズに山Pが出演決定?!気になる役はバッタ?

スポンサードリンク

 

それでは最後まで読んで頂きありがとうございます。

この記事に満足しましたら下記の

ソーシャルボタンで共有お願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る