テッド2のあらすじネタバレ情報ローリーとの関係が!?

サムネ264
この記事の所要時間: 916

今回はあの超人気映画の

テッド2について記事を更新していきたいと思います。

 

テッドは今回2作目になりますが

1作目も大ヒットして今回のテッド2も非常に人気を集めています♪

スポンサードリンク

 

テッド2の見所は?!

テッド2 あらすじ

ではなぜテッドはこんなに人気があると思いますが

まずテッドはテディベアで外見はとっても可愛らしんですが

中身がただのおっさん状態なんです。

 

これがテッドの人気の秘密です。

可愛い外見からは想像も出来ないような暴力的な性格

ですが心の奥には優しさが溢れてるテディベア

それがテッドです。

 

テッド2のあらすじを紹介

テッド2 あらすじ

それではテッド2のあらすじを紹介していきたいと思います。

 

テッド2では何とテディベアのテッドが結婚していました。

その相手はタミという女性です。

テッド2 タミ

テッドはタミと結婚して教会で盛大な結婚式をあげていました。

遂にテッドが結婚とはストーリやはりぶっ飛んだ方向に進んでいますね笑

 

ですがここで問題が一つ発生!!!

子供の頃からの友人のジョンがテッドの結婚式なのに

全く浮かない顔をしてるんです。

テッド2 ジョン

一体ジョンに何があたんでしょうか?!

このジョンの浮かない顔には大きな理由があります!

 

それは・・・一体・・・!?

 

テッド2 ジョンとローリーは離婚していた?!

テッド2 ジョン ローリー

1作目のテッドでは

ラストであんな感動的に終わったんですが

実はこの二人は既に離婚していたんです・・・

 

そんな時に友人の結婚式があっても

浮かない顔をしてしまうのは納得出来ますよね?

 

ですがこの二人が離婚してるってちょっと驚きの展開です。

まぁこれから問題が

どんどん出て来るのがテッドの面白いところなんですけど笑

 

テッドも結婚するが幸せは続かない・・・

テッドとタミは盛大な結婚式を開いたんですが

幸せは長くは続かないもの・・・

 

この大きな原因は一体!?

結婚1年目のある日

タミが自分の洋服にお金をメチャクチャかけていたんです。

この事が原因で家系が圧迫されてテッドとタミは大ゲンカをする羽目になります。

 

これは何処の家庭でも起きる可能性がある問題ですよね?

女性はオシャレが好きな方が多いですし

最低限のオシャレをするにしてもお金は必ずかかってきます。

 

ですが洋服を買うな!

なんて事は言えません・・・

 

やはり自分の奥さんにはずっと綺麗でいて欲しいですよね♪

 

テッドは小作りを決意!

夫婦仲が良くない事でテッドは同僚に相談する事に

そしたら夫婦円満の為には子供を作るのがいい!というアドバイスを貰いました。

 

そこでテッドはタミに子供を作ろうという事を言います。

その事にタミも納得して夫婦仲も改善!

テッド2 タミ 夫婦仲

ですがここで大きな問題に直面する事になります!

それはテッドはテディベアなので人間と同じように子供を作るが出来ません!

 

これは大きな誤算ですね・・・

と言いたい所ですが大体想像出来ます笑

 

そこで二人は悩んだ挙句

精子を貰いに行く事にします!

 

そうすればタミは妊娠して子供を授かる事が出来るからです。

ですがここでも問題が発生・・・

 

もう既に精子の数が少なくなってきてるので

提供して貰う事が出来ませんでした。

 

そこからテッドは人の家に忍び込んだりして入手を試みますが

全て失敗に終わってしまいます。

 

スポンサードリンク

そんなに上手い事いきませんよね。

 

テッド2 タミは不妊症だった?!

そしてもう一つ問題がある事が発覚してしまいます。

それは妻のタミがドラッグの使用によって

不妊症だったんです。

 

これで益々妊娠する可能性が低くなる事に・・・

 

テッド2 養子を貰う事を決意!

そこでテッドとタミは養子を貰う事を決意します!

この方法なら確実に子供を育てる事が出来ます♪

 

これで夫婦の問題は解決ですね♪

 

テッド2 ネタバレ情報 テッドに親権はなかった?!

テッド2 ネタバレ

ですがテッドはぬいぐるみと判断されてしまい

親権を貰う事が出来なかったんです。

 

確かに普通の人が見たら

ぬいぐるみのテディベアですもんね・・・

 

更にこの事が原因で現在のテッドの仕事である

スーパーの店長もクビになってしまう事になりました。

 

そしてタミとの婚姻も破棄されてしまう事に・・・

 

何というトラブルの連鎖なんですかね

これはちょっと可哀想・・・

 

ですがここからがテッドの本編スタートといった感じですね♪

 

テッド2あらすじ情報 裁判で戦う事を決意!

テッドはこの事が許せなく

裁判で戦う事を決意します!

 

ですがテッドにはお金がなく弁護士を雇う事が難しかったんです。

そこで若手の女性弁護士サマンサを紹介されましたが

1度は断ろうとしたんですが彼女のドラッグ使用が分かった事で意気投合しました。

 

ここからテッド&ジョンの逆襲のスタートです。

 

1作目のストーカーの犯人は?!

前作テッドを誘拐した犯人はモンモスおもちゃ会社の

ハズブロ社で清掃員として働いていました。

 

そこで今回も登場する事になるんですが

またしても意味不明な発言をしてしまうんです。

 

それはどういった内容かと言いますと

トム・ジェサップ社長にテッドを裁判で負かし捕まえて

テッドのカラダの中を分析してテッドと同じように

生きてるテディベアを量産してみてはどうかと話しを持ちかけたんです。

テッド2 量産

普通に考えたら無理!としか思わないんですが

あの男は真剣にこのような事を考えています。

 

本当に恐ろしい男と言いますか

全く懲りない男性ですね笑

 

そしてドニー達は弁護士を雇いテッド達に裁判をする事に

そこでテッドは胸にスイッチがあり、それを押すと喋るテディベアだ!

という事を言われ裁判ではテッドはぬいぐるみと言う事を決められてしまいます!

 

その事でテッドは落ち込みますが

協力してくれていた弁護士のサマンサが

ニューヨーク在住ベテラン弁護士に協力を求めるように行動してくれました。

 

そしてニューヨークに向かう3人でしたが

テッドの無茶な運転で事故ってしまいました。

 

本当に何処までもツイてないですね笑

そこで3人は山で野宿する事になるんですが

その夜ジョンはサマンサに恋をしてしまい親密な関係になってしまいました。

 

そしてニューヨークに到着して

協力してくれる弁護士の方に会う事になったんですが

人間なら社会貢献する必要がある!

という事を言われたテッドは怒って出て行ってしまいます。

 

そして一人でニューヨークの街をうろつくテッドにまたもや

ハプニングが・・・

 

それはドニーにばったり出くわしてしまったんです。

ドニーは1作目でもテッドを一度誘拐した男で

今回のテッド2でもテッドを狙ってる人物です。

スポンサードリンク

 

テッドはドニーの存在に気づき

テディベアの人形の中に隠れてしまいますが

ドニーの鼻歌につられて出て来た所でまたもや誘拐されてしまうんです。

 

ですがテッドもそこまで馬鹿ではありません!

捕まる寸前でジョニーに連絡していたので身体を解剖される寸前で

ジョニーが助けに来てくれて助けて貰いました。

 

ジョニーがまさかの死亡!?

ですがここで大きな事件が発生してしまいます。

それは、テッドを守るためにジョニーは

エンタープライズ号の下敷きになってしまいました。

 

この事が原因でジョニーは大けが

そのまま病院に運ばれる事になりましたが意識不明の重体!

 

そしてこの二人の様子はニュースなどで放送される事に

そして待合室で待っていたテッド

 

そこに医師が現れてテッドに無慈悲な通告

そうです・・・ジョニーは死んでしまったんです・・・

 

ジョンに寄り添い悲しむテッド

 

ですがジョンは次の瞬間

ジョンは何事もなかったように起き上がったんです!

 

これは前作でテッドがジョンを驚かそうとしたように

わざとテッドを騙しました笑

 

まぁ生きてて本当によかったですね♪

 

テッド2結末(ラスト)ネタバレ

そしてこの二人のやりとりをテレビで見ていた

パトリック弁護士(ニューヨーク在住)は心を打たれてテッドの弁護を引き受けます。

 

人間のジョンが自分を犠牲にして守ったテッドを人間だと認めたんです。

裁判では、テッドには自己認識そして他者の複雑な気持ちを理解する事が出来て

共感する事も出来る!彼は人間だ!という風に発言します!

 

これでテッドは人間の権利を得る事に成功!

そこでテッドが一言!

タミにまたプロポーズし結婚する事が出来て

養子も貰う事が出来てハッピーエンドで終わりました♪

 

関連記事

映画ナルト ボルト編 ミツキの親の正体は大蛇丸だった?!

映画を無料で観る方法

ジュラシックワールド ネタバレ情報!歯の数に注目集まる

 

それでは最後まで読んで頂きありがとうございます。

この記事に満足しましたら下記の

ソーシャルボタン共有お願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る